背を伸ばす方法 小学生 中学生 背を伸ばす方法背が伸びる方法com

背を伸ばす方法 小学生 中学生

背が高い低いで何かが決まる訳ではありませんが、特に男の子の場合は背が高い低いをコンプレックスに感じる子がたくさんいると思います。
背のことで、あまりお子さんを悩ませたくないですよね。小中学生のお子さんの背を伸ばしてあげたいのなら、まず、睡眠時間をたっぷり取れる環境を作って下さい。

深い眠りについている時間は、成長ホルモンが分泌していると言われています。寝る子は育つと昔からよく言われていますが、このことから来ているようです。

小中学生であれば、少なくても、8〜9時間くらい睡眠時間をとるといいでしょう。次に、バランス良く栄養を摂取することです。背を伸ばすために、エネルギー源となるたんぱく質や骨となるカルシウムをたくさん摂取することも必要ですが、この2つだけをたくさん摂取すればいいという訳ではありません。

たんぱく質とカルシウムを摂取しつつ、脂肪や炭水化物、ビタミン類なども、バランス良く摂取出来るように食事を工夫してあげて下さい。

最後に、適度な運動です。極端に体に負担のかかるような運動でなければ、バスケットボールやバレーボール、ダンスやバレエなどでも十分適切な運動をすることが出来ます。

無理矢理に習い事としてスポーツをさせるのではなく、お子さんがやりたいと思ったスポーツを楽しみながら運動させるのが、一番重要なことです。無理矢理スポーツをさせると、かえってストレスを溜めてしまい、成長を妨げることになってしまうので、本人がやりたくもない事をやらせるのは止めましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/224556066

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。